ティスティング三昧

昨日は雨の中、ダンナさまとおでかけしてきました。

ひとつ目は日本で最初のウイスキー蒸溜所としてつくられた
サントリー山崎蒸溜所です。

ここは普段から予約をすれば無料工場見学をしてくれるんですが
昨日は有料でシングルモルト楽しみ方講座
ハイボールからはじめようというのを受講してきました。

最初に工場見学から

b0123044_12221726.jpg


ぴかぴかの蒸溜釜!


b0123044_12235058.jpg


きれいに並んだ熟成中の樽たち
この部屋には熟成中に蒸発したアルコールが立ち込めているのか
入っただけでウイスキーを飲んだような気持ちになっちゃう!

b0123044_1226363.jpg


チャーした樽!
”たむけん”に見せてあげたいね~(^。^)
ウイスキーを入れる樽の内側に焼きをいれて丈夫に加工したものだそうです。

工場見学がおわったら
お待ちかね講座のはじまり。

最初は4種類のティスティング。
すべて12年物なのでかなりまろやかに熟成されてます。
どの銘柄なのかコメントをよんでイメージを膨らませてあてます。

フルーティー、森を彷彿させるさわやかなかおり・・
海の香りとかすかな甘さ・・
いろんな表現があるものです(^。^)

言葉のイメージをふくらませてそのつもりで含んでみると
なんだかそんな気になってきちゃいます。

意外だったのはサントリー山崎12年と
月餅(あんことドライフルーツがはいった中国のお菓子)やオレンジマドレーヌが合うんですよね。


そのあとはハイボールのおいしいつくりかたを教わりました。

b0123044_1237391.jpg


わたしのようなアルコールが弱いひとでも炭酸水で飲みやすい!

そんなに飲んでいないもののちょっと頭がフラフラ・・・・


そのあとはマウンテンさんでコーヒー講座3回目
ここでダンナさまとお別れしてカフェマウンテン天神へGO!

今日の講座はこれまたティスティング!
13種類のストレートコーヒーをいただいました。
フルーティー、かんきつ系などの表現がぴったりのコーヒーを堪能しました。
こんなにたくさんのコーヒーを一度に飲み比べることができるなんて無いですよね。

b0123044_12453782.jpg


マウンテンパパさんのおもしろ実験があったんですよ。
銘柄をふせて、ひとつのコーヒーをティスティング・・
「これはなんでしょう!」とだされたコーヒー

なんか知ってるような、知らないような~( 一一)
それは封を開けたばかりのインスタントコーヒーでした。

開けたてならばブレンドコーヒーと変わらないような香りがあるんですね~

わたし、ついこないだまで治療中の薬の副作用で味覚障害があったんですが
今は治っているのでラッキーでした。
・・・て、いうか、味覚障害が治ってても他のみなさんみたいな
的確な表現は出来ないな~(^^ゞ
単にコーヒーが好き!というだけのわたしでした。
マウンテンパパさんごめんなさい!(*^^)v
by yama-pan-goo | 2009-05-18 13:03 | おでかけ

パンとスイーツ 焼いてます。 <視食>してね

by Country Eyes